乾燥肌の子供向けの洗顔石鹸|洗顔後につっぱらず保湿成分でうるおいケアできる石鹸!

つっぱらず「保湿ケア」できる「乾燥肌向け」の洗顔石鹸の条件

「皮脂を奪わず」に洗顔できる

「石油系合成界面活性剤」が配合されている洗顔料では、汚れも皮脂もすべて落としきってしまいます。肌の表面をガードしてくれる、必要な皮脂まで奪ってしまうから、洗顔後つっぱるのです。おすすめなのは、泥の吸着力で汚れを落とす「泥を使った泡洗顔」 です。天然の泥は、マイナスイオンを沢山含んでおり、毛穴の奥の汚れだけをしっかり吸着、除去します。余分な皮脂を落とさず、毛穴もキュッとしまるので、キメの整ったしっとり肌に。

「浸透力」に優れた保湿成分の配合

おすすめなのは、保湿成分として「豆乳醗酵液」 を配合しているものです。ナノ化されているものが特にいいですね。小さい分子であれば、お肌の隅々まで、成分を浸透させることができます。豆乳醗酵液は、イソフラボンが沢山入っており、女性ホルモンを整える役割があります。皮脂分泌を整えてくれます

肌のうるおいを「キープ」できる保水成分の配合

「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などの保湿成分が配合されているものを選びましょう。コラーゲンはお肌に水分を与えてくれます。ヒアルロン酸は、その潤した肌の保水力を維持します。お肌を乾燥させないためには、美容成分、保湿成分の泡で、スキンケアしながら洗う発想のものが良いと思います。